世田谷区の子育て支援の取り組みとは?育児のしやすさや治安等を解説

子供

 

世田谷区は、平成27年に「子ども・子育て応援都市」というキャッチコピーを掲げるなど、子育てを行政としてサポートするまちづくりを行なっています。

 

世田谷区と聞くと、なんだかリッチでおしゃれなイメージがあるため、あまり子育てには向いていない地域なのではないかと考える方も多いでしょう。

 

そこで今回は、子育てを応援する街「世田谷区」は本当に子育てしやすい街なのかを検証していきたいと思います。

世田谷区は子育てしやすい環境?教育施設や子育て支援施設数は?

子供

世田谷区の教育施設・待機児童問題は?

世田谷区内には、区立小学校が62校区立中学校が29校あります。

 

また、従来は待機児童問題が深刻化し、平成29年度には23区内でワーストの待機児童数を記録しましたが、区が全力を挙げて定員の拡充を行い、なんと2000人近い児童の受け入れ拡大を達成しました。

 

今後も継続的な保育定員の拡大を行なっていくとされているので、待機児童問題の解消にも期待が持たれています。

世田谷区の子育て支援施設

世田谷区は、駅前エリアを中心に子育て支援のための施設を多数設けています。

 

これは、「子育てステーション」と呼ばれる施設で、子供の「遊び」「相談」「保育」「預かり」の4つをサポートするための仕組みです。

 

子供を実際に預かってもらったり、保育してもらうだけでなく、実際にママたちが抱えている悩みを相談する場も設けられているため、かなり嬉しい行政サービスですよね。

 

世田谷区内の子育てステーションの基本情報は以下の表の通りです。

 

区民の方であれば、どの施設でも地域を問わず利用できるので、ぜひ足を運んでみてください。

 

施設名 所在地 最寄駅 電話番号
子育てステーション成城 東京都世田谷区成城6丁目5番34号 成城コルティ3F 小田急線成城学園前駅すぐ (おでかけひろば)

03-5490-7269

(ほっとステイ)

03-5490-7169

子育てステーション世田谷 (おでかけひろば)

東京都世田谷区太子堂1丁目4番22号昭和インターナショナルハウス1F

(ほっとステイ)

東京都世田谷区太子堂1丁目6番6号 小西ビル1F

東急田園都市線三軒茶屋駅南口徒歩7分 (おでかけひろば)

03-3411-8301

(ほっとステイ)

03-3411-8300

子育てステーション烏山 東京都世田谷区南烏山5丁目17番5号 京王線千歳烏山駅南口より徒歩2分 (おでかけひろば)

03-5384-7612

(ほっとステイ)

03-5384-7611

子育てステーション桜新町 東京都世田谷区桜新町2丁目8番1号 世田谷目黒生協本店ビル1F&4F 東急田園都市線桜新町駅北口すぐ (おでかけひろば)

03-5426-2203

(ほっとステイ)

03-5426-2205

子育てステーション梅丘 東京都世田谷区梅丘1丁目31番36号 小田急線梅ヶ丘駅北口すぐ  (おでかけひろば)

03-5450-7767

(ほっとステイ)

03-5450-7766

 

(※所在地・電話番号は2019年5月現在の世田谷区ホームページのものを使用)

 

また、実際にこうした施設に足を運んで相談する時間がないといった方であれば、「せたがや子育てテレフォン」というサービスを利用すると、ご自宅からでも電話での相談が可能です。

 

こちらは、実際に子育てをしている保護者の方をはじめ、妊婦さんでも利用することのできるサービスです。

 

子供の体調不良などの病気や怪我、子育てをしていく上での不安など、気軽に相談できるのが特徴です。

 

基本情報としては、

 

  • 電話番号:03-5451-1211
  • 受付時間:月曜日から金曜日→17:00~22:00 土曜日・日曜日・祝日→9:00~22:00

 

 

となっておりますので、仕事や子育てで忙しい保護者の方でも相談しやすくなっています。

 

匿名での相談になりますので、他人には言いにくいことも抱え込まず、相談してみると良いかもしれません。

子供と楽しめる!世田谷区のレジャースポット5選を紹介!

お父さんと歩く子供

 

砧公園

はじめに紹介するのは、「砧公園」です。

 

桜の名所としても知られていますが、春だけでなく普段の遊び場としてもかなり楽しいスポットです。

 

広大な芝生の広場があるので、狭い公園ではなかなかできないボール遊びなどもできたり、自転車や一輪車などの練習場所としてもぴったりです。

 

施設名 砧公園
料金 無料
アクセス 小田急線「千歳烏山駅」から東急バス「砧公園緑地前」下車

小田急線「成城学園前駅」から東急バス「岡本一丁目」下車

住所 東京都世田谷区砧公園1-1
電話番号 03-3700-0414

 

駒沢オリンピック公園

続いて紹介するのは、「駒沢オリンピック公園」です。

 

こちらでは、自転車の貸し出しサービスもあり、競技場周辺をサイクリングして楽しむことができます。

 

じゃぶじゃぶ池などは水着などがなくても気軽に遊べたり、親も近くの芝生から見ていられるので安心のスポットです。

 

施設名 駒沢オリンピック公園
料金 自転車貸し出し

子供用:最初の1時間100円以降30分ごとに50円

大人用:最初の1時間200円以降30分ごと100円

アクセス JR「渋谷駅」から東急バス「駒沢公園東口」下車

JR「恵比寿駅」から東急バス「駒沢公園」下車

住所 東京都世田谷区駒沢公園1-1
電話番号 03-3421-6431

 

世田谷区立教育センター

「世田谷区立教育センター」では、子供たち学校では学ぶことのできない体験学習をする機会が設けられています。

 

施設内には、天体現象や宇宙の仕組みを映し出すプラネタリウムや、実験室などもあるので大人も子供も楽しめる施設となっています。

 

施設名 世田谷区立教育センター
料金 プラネタリウム

大人:400円 小人:100円 幼児:無料

アクセス 世田谷線「上町駅」から徒歩10分

東急田園都市線「桜新町駅」から徒歩10分

住所 東京都世田谷区鶴巻3丁目16番8号
電話番号 03-3429-0811

 

世田谷公園

「世田谷公園」では、7月から9月の夏季にはプールが開放されたり、ミニSLといった他の公園ではできない遊びをすることができます。

 

噴水広場なども憩いの場として有名なので、いつもの公園に飽きてしまった方や、一味変わった公園にいってみたいお子さんなどにはぴったりの公園です!

 

施設名 世田谷公園
料金 プール利用

大人:300円 小・中学生:100円

ミニSL 

中学生以上:70円 小学生:30円

アクセス 世田谷線・田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩18分

東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩18分

住所 東京都世田谷区池尻1-5-27
電話番号 03-3412-7841

 

祖師谷公園

「祖師谷公園」は、遊具が充実しており、夏には昆虫採集なども行うことができるほど自然が豊かな公園です。

 

夏休みの自由研究などで昆虫採集をやってみたいといったお子さんであれば、祖師谷公園がオススメです。

 

施設名 祖師谷公園
料金 無料
アクセス 小田急線「成城学園駅」から小田急バス「駒大グラウンド前」下車
住所 東京都世田谷区上祖師谷3-22-19
電話番号 03-5384-1693

 

安心して子育てできる!?世田谷区の住みやすさや治安は?

世田谷区の住みやすさは?家賃相場はいくら?

大手不動産サイト「HOME’S」によれば、世田谷区の賃貸物件の家賃相場は以下のようになっています。

 

  • ワンルーム:8.1万円
  • 1K:8.31万円
  • 1DK:10.23万円
  • 1LDK:14.24万円
  • 2K:10.37万円
  • 2DK:12.05万円
  • 2LDK:18.99万円

 

こうしてみるとかなり家賃は高めであるという印象ですね。

 

特に人気の駅としては、三軒茶屋・二子玉川・下北沢となっています。

 

これらの駅には、東急田園都市線や京王井の頭線、小田急線が通っているので渋谷や新宿などへのアクセスも抜群である点が人気のポイントと考えられますね。

 

世田谷区は安全?治安や犯罪率はどう?

世田谷区の多くのエリアは高級住宅街ということもあり、基本的には治安は良好といえます。

 

データとしてみても、犯罪率は23区内で4番目に低いため、比較的安全なエリアと考えてよいでしょう。

 

特に犯罪が少ないのが豪徳寺や経堂なので、少し落ち着いた雰囲気のエリアをチョイスすると、より安心かもしれません。

 

先述の通り、世田谷区には公園がかなり多いので、渋谷区に近いエリアではなく、自然が多いエリアに住むと、より子育てもしやすく安心ですね。