自宅学習におすすめの通信教育・タブレット教材まとめ

自宅学習

2020年3月、新型コロナウイルスの拡大をうけ、全国の小・中・高等学校が臨時休校となりました。

2020年4月に入り、感染拡大が少ないエリアでは一部休校再開した学校もありますが、多くの学校では、緊急事態宣言に伴って休校期間を延長しています。

そうした中、休校中のお子さんの在宅学習のためにオンライン学習サービス・通信教育サービスなどを活用するご家庭が急増しているようです。

今回は、未就学児から、小学生・中学生・高校生までそれぞれのレベルで勉強をサポートしてくれるおすすめの自宅学習サービスをご紹介していきます。後半ではオンライン英会話のおすすめも合わせて紹介しています。

少しでも気になる教材があれば、まずはそれぞれ無料の資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

GW明けまで延期になった休校期間、お子さんの家庭学習をサポートしたいという保護者の方はぜひチェックしてみてください。

幼児から小・中・高校生まで!人気の家庭学習サービスを一挙紹介!

臨時休校中に幼児や小学生、中学生、高校生が利用できるおすすめ学習支援サービスをご紹介していきます。

こどもちゃれんじ



対象学年
  • 生後6ヶ月〜小学校入学前まで
月額費用
  • 1歳〜6歳向け:1,980円〜

※具体的な費用は、コース、支払い方法等によって異なります。

学習方法DVD、絵本、知育玩具等
資料請求あり
キャンペーン年齢別たいけん教材無料プレゼント!

フード付きベビーバスタオル無料プレゼント

幼児教育とえば、こどもちゃれんじ!

こどもチャレンジは、進研ゼミと同じベネッセが提供している0歳〜6歳児向けの通信教育サービスです。

イード・アワード 通信教育(幼児)部門で2年連続顧客満足度No.1を獲得している人気の通信教材。

玩具・映像教材・絵本といった教材と連動して、ひらがな、数・図形、考える力、英語、社交性なども学べる点が特徴です。

公式ページはこちらからどうぞ。

Z会の通信教育

対象学年
  • 幼児(年少・年中・年長)
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
月額費用
  • 幼児コース:1,870円〜
  • 小学生コース:3,927円〜
  • 中学生コース(本科5講座セット):9,970円〜
  • 高校コース(英数国セット):12,432円〜
  • 大学受験コース(国公私大コース):4,530円〜

※具体的な費用は学年・支払い方法・学習コースによって異なります。

学習方法テキスト教材、タブレット端末、iPad
資料請求あり
キャンペーン資料請求すると、新学習指導要領がわかる情報誌&学年別お試し教材がもらえる!

教材の質と難関校受験に定評があるZ会。

保育園・幼稚園から小学生、中学生、高校生など幅広い世代向けの教育コンテンツを豊富に取り扱っており、丁寧な添削指導で通信教育でも一人一人にあった学習指導をしてくれるのが嬉しいポイントです。

また、Z会では、臨時休校期間中に自宅で過ごすお子さん向けに様々な学習コンテンツを無料公開しています。

気になった方は公式HPをチェックしてみてください。

スマイルゼミ



対象学年
  • 年中・年長
  • 小学1年生〜6年生
  • 中学1年生〜3年生
月額費用
  • 年中・年長・小学生:2,980円〜
  • 中学生:5,980円〜

※具体的な費用は、コース内容、支払い方法等によって異なります。

学習方法専用タブレット
資料請求あり
キャンペーン今ならお試し入会可!2週間全額返金保証キャンペーン中!

スマイルゼミは一部上場企業ジャストシステムが提供する幼児・小学生・中学生向けのタブレット型通信教育サービスです。

  • イードアワード通信教育「小学生タブレット」顧客満足度 No.1 2017,2018 2年連続受賞
  • イードアワード こども英語教材 「小学生」顧客満足度 No.1 2018 受賞

など受賞実績も多数!

全国8割の公立学校で活用されている小学生向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」を開発するなど長年教育現場に携わってきたジャストシステムの学習コンテンツが豊富に詰まってたスマイルゼミ。

気になる方はこちらから資料請求してみてください。

進研ゼミ



対象学年
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
月額費用
  • 小学1・2年生:2,980円〜
  • 小学3年生:3,740円〜
  • 小学4年生:4,430円〜
  • 小学5年生:5,320円〜
  • 小学6年生:5,730円〜
  • 中学1年生:5,980円〜
  • 中学2年生:6,110円〜
  • 中学3年生:6,890円〜
  • 高校1年生:6,180円〜
  • 高校2年生:6,380円〜
  • 高校3年生:8,480円〜

※具体的な費用は、コース、支払い方法等によって異なります。

学習方法テキスト形式、タブレット端末
資料請求あり
キャンペーン資料請求:学年別の体験見本教材プレゼント!

入会:豪華商品抽選を抽選プレゼント、タブレット代金無料(返却必須)

赤ペン先生により個別学習で有名な進研ゼミは、ベネッセコーポレーションが提供している小学生・中学生・高校生向けの通信教育サービスです。

小学生向けでは、算数・国語・理科・社会、英語、プログラミング、検定対策、電子書籍1,000冊が全て受講費内で学習可能。

中学生・高校生向けも休校期間中の学習範囲をしっかりとサポートしており、小学校〜高校まで、教科書に合わせた1年間の授業に対応しています。

公式ページはこちらから!

スタディサプリ小学講座・中学講座



対象学年
  • 小学4・5・6年生
  • 中学1・2・3年生
月額費用
  • 小学生コース:1,980円〜
  • 中学生ベーシックコース:1,380円〜
  • 中学生個別指導コース:8,800円〜

※具体的な費用は、特典や支払い方法等によって異なります。

学習方法スマホ、タブレット
資料請求なし
キャンペーン2020/4/6(月)〜2020/4/19(日)まで新規入会、初月1ヶ月無料!

リクルートが運営するオンライン学習サービス「スタディサプリ」は、5教科18科目1万本を超える講義動画がPC・スマホで見放題となっています。

スタディサプリ小学講座・中学講座では、勉強が難しくなる小学4年生〜中学生の定期テスト・高校受験対策までカバー!

月額たったの1,980円から導入できて、自宅のパソコンやタブレットがあればOK。専用教材の購入は一切必要ありません。

2020/4/6(月)〜2020/4/19(日)まで、新規入会特典として1ヶ月間無料利用ができるキャンペーンを実施中!

無料期間内に利用停止手続きをすれば料金は一切かからないので、きになる方はまず試してみてはいかがでしょうか。

アプリはこちらから無料ダウンロードできます。

子供の英語学習にぴったり!おすすめ英語教材・オンライン英会話サービス

より英語に力を入れていきたいというご家庭には、英語に特化した自宅学習サービスがおすすめです。

DMM英会話



対象学年幼児・小学生・中学生・高校生・大学生から大人まで
月額費用6,480円〜
学習方法オンライン(スマホ・タブレット・PC)
無料体験あり
キャンペーン4月20日(月)までに無料会員した方は初月50%OFF!

オンライン英会話サービスで子供から大人まで大人気の「DMM英会話」。専任講師がマンツーマン指導してくれるので、お子さんのペースやレベルに合わせたレッスンが受講できます。

講師の中には、子供向けレッスンを得意とするキッズ専任講師も多数在籍!

また、幼児用〜中学生用まで、DMM英会話オリジナル教材や自動英語の世界的ベストセラー教材LET`S GOなど、270以上の多彩な教材を取り揃えています。

無料体験レッスンも受講できますので気になる方はチェックしてみてください。

ポピーKidsEnglish



対象学年年中〜小学3年生
月額費用1,680円〜
学習方法ワークブック、ドリル等
無料体験なし
キャンペーンなし

ポピー Kids Englishは、幼児・小学・中学の家庭教材として親しまれてきた月刊ポピーが提供している幼児〜小学校低学年向けの英語教材です。

ペンで絵や文字をタッチすると音が出て遊び感覚で楽しめる「ポピーBook」や「おはなしBook」。

これらを使って、遊び感覚で英単語や表現を学べちゃいます!

英語を繰り返し耳で聞いて、自然に口に出して真似するようになるので、「聞く・話す」力が育まれます。

通信教材の中には費用も安く月額1,680円〜利用ができます。公式HPはこちらから確認してみてください。

リップルキッズパーク



対象学年幼児・小学生
月額費用2,838円〜
学習方法オンライン
無料体験あり
キャンペーンなし

あの大人気オンライン英会話レアジョブグループが運営しているリップルキッズパークは、日本初の子供向けオンライン英会話サービスとして、読売新聞やアルクなど多数のメディアに取り上げられています。

レッスンは絵やジェスチャーを使って楽しく学べるので、英語を今までやったことがない、ABCがわからない、わからないとすぐ飽きちゃう、そんなお子さんにもおすすめです。

1つのアカウントを持って入れば、兄弟や姉妹で一緒に受講するなど、家族間での共有もOK!

公式HPはこちら。

緊急事態宣言で休校延期が相次ぐ。在宅学習サービスを有効活用しよう

2020年4月7日に緊急事態宣言が発令され、入学式を取りやめた学校や臨時休校期間を延期にする学校が相次いででてきています。

お子さんの休校期間を無駄にしないためにもぜひ今回ご紹介したような自宅学習サービスをご利用してみてはいかがでしょうか。

家庭学習サービスといってもテキスト中心の通信教材もあれば、スマホで学べるオンライン学習サービスなど内容は様々です。

ご家庭のライフスタイルやお子さんの好みなどに応じて、ぴったりのサービスをみつけていただければ何よりです。