専業主婦・パートでも作れる!人気クレジットカードランキング!

主婦におすすめのクレジットカード

専業主婦(主夫)や扶養控除内で働くパート主婦(主夫)におすすめのクレジットカードをランキング形式でご紹介します。

 

「私の収入だとクレジットカードは審査が通らないと思う・・」

「クレジットカードの種類が多すぎて、どれを選べばいいか分からない・・」

「クレジットカードを持つと、ついつい使いすぎてしまう気がする・・」

と不安に感じる女性の方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方のために、専業主婦やパート働きの方でも作れる、おすすめのクレジットカードをまとめました!

 

日々の支払いを、現金払いからクレジットカードに切り替えることで、家計は大きく節約できます。

 

例えば、1ヶ月で生活費に30万円かかっている家庭であれば、全てクレジットカード払いにすることで、毎月3000円程度のポイントが貯まります。年間にすると、3万6000円分。場合によっては、それ以上のポイントをゲットできます。

 

さらに、カードによっては、「提携店での買い物が全て5%OFF」「カード会員特別の優待価格でご案内」などの特典も多数あり、さらなる節約に繋がります!

 

賢く使えば、浮いたお金で、好きなものを買ったり、家族で旅行に行くことも出来ちゃいます。

 

クレジットカードは、主婦の強い味方。本記事を参考にして、是非自分に合った1枚を見つけてくださいね。

専業主婦・パートでも審査が通る!年会費無料のクレジットカード一覧!

《専業主婦・パートにおすすめのクレジットカード》

11位:MUJIカード

12位:PARCOカード

13位:セゾンカード・インターナショナル

14位:セゾンパール・アメリカン・エクスプレス

15位:セブンカードプラス

1位:楽天カード

楽天市場でのお買い物はポイント2倍!!の楽天カード
今なら新規入会でもれなく2,000ptプレゼント

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 1%
入会特典 新規入会&利用で7000円相当ポイントプレゼント
電子マネー
楽天Edy
付帯保険
海外旅行保険
公式HP 楽天カード

POINT

  • 年会費永年無料!どこでもポイントがザクザク貯まる!
  • ポイント還元は常時1%!楽天市場の買い物はポイント2倍!
  • 女性向けクレジットカード「楽天PINKカード」なら女性特典が盛り沢山!

 

テレビCMでもよく見るという方も多いのではないでしょうか。

 

楽天市場など楽天グループのサービスを利用している方にはおすすめのクレジットカードです。

 

楽天カードで貯まる楽天スーパーポイントは、楽天市場・楽天トラベル、楽天ブックス等の楽天カードで、1pt=1円から利用することができます。

 

また、楽天サービスだけではなく、ポプラ・デイリーヤマザキ等のコンビニやミスタードーナッツ・くら寿司・マクドナルドといった飲食店でもポイント利用が可能です。

 

女性向けクレジットカード「楽天PINKカード」なら、女性向けの保険もついてきます。

 

今なら、楽天カードへ新規入会かつカード利用で7000円分の楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーン中です。

 

2位:エポスカード

EPOSカード

年会費永久無料!エポスカード

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 0.5%〜1%
入会特典 マルイのネット通販 マルイウェブチャンネル10%OFF
電子マネー
モバイルSuica/楽天Edy/ApplePay/スターバックス カード/auWALLETプリペイドカード
付帯保険
海外旅行傷害保険、紛失・盗難時の不正使用全額補償
公式HP EPOSカード

POINT

  • 丸井デパート系列のクレジットカード!入会金・年会費永年無料!
  • 海外旅行傷害保険最高500万円が自動で付いてくる!
  • 全国10,000店舗以上で使えるお得な優待が満載!

 

丸井デパート系クレジットカードのエポスカードは、主婦に人気のクレジットカードの一つです。

 

エポスカードで貯められるエポスポイントは、マルイのお店やネットショッピングなどはもちろん、国内外のVISA加盟店でも貯められるお得なポイントサービス。

 

貯まったポイントは、マルイでの買い物割引や商品券・ギフトカード(VISAギフトカード、iTunesギフトカード、クオカードなど)、社会貢献活動団体の寄付など、様々な使い道があります。

3位:Yahoo! JAPANカード

 

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 1%
入会特典 今なら入会&利用で最大1万円相当のTポイントプレゼント!
電子マネー
付帯保険
公式HP Yahoo! JAPANカード

POINT

  • Tポイントが貯まる主婦におすすめクレジットカード!
  • 新規入会&カード利用で最大1万円分のTポイントが貰える!
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOの利用でポイント3倍!

 

Yahoo!JAPANが運営するクレジットカード、Tポイント一体型で、効率的にTポイントを貯められるクレジットカードです。

 

Tポイントは、TSUTAYAを代表としたエンタメ分野からスポーツ・ショッピング・グルメ・ファッション・生活まで幅広いジャンルのお店で使えるので、使い道も様々。

 

具体的には、ファミマ、ENEOS、ガスト、TSUTAYA、ソフトバンク、東京電力、毎日新聞、食べログ、すかいらーく、マルエツ、東急ホテルズなど多様なサービスでTポイントを活用できます。

4位:三井住友VISAカード アミティエ


三井住友VISAアミティエカード

年会費
初年度 インターネット入会で初年度無料
2年目以降 条件付き無料(マイ・ペイすリボ登録&前年1回以上のカード利用)
ポイント還元率 0.5%〜1%
入会特典 2019年2月28日までの新規入会&一定金額利用で最大7000円プレゼントキャンペーン!
電子マネー
iD、WAON、ApplePay、PiTaPa
付帯保険
国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険、ショッピング保険
公式HP 三井住友VISAカード

POINT

  • インターネット入会で初年度年会費無料!携帯料金のポイント2倍!
  • 国内旅行・海外旅行の保険が充実!
  • 主婦向けの定番クレジットカード!

 

三井住友VISAカードの女性向けクレジットカード。楽天やYahooショッピング、携帯代の支払いでポイント2倍など、主婦に嬉しい特典が多数付いています。

 

さらに、国内旅行・海外旅行保険最高2,500万円、年間100万円までのショッピング保険もついていて、万が一の時のサポートも充実しているカードです。

5位:イオンカード

イオンクレジットカード
イオンカード(WAON一体型)

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 0.5%〜1%
入会特典 期間限定2019年5月31日までに新規ご入会の方へ最大4000円相当のポイントプレゼント!※
電子マネー
イオンiD、WAON
付帯保険
カード盗難保障(無料付帯)
公式HP イオンカード WAON一体型(G.Gマーク付)

※一定期間に50,000円(税込)以上の利用をする等の条件あり

POINT

  • イオングループ対象店舗(イオン、マックスバリューetc)ならいつでもポイント2倍!
  • 毎月20日・30日にはお買い物代金が5%OFF
  • 節約したい主婦におすすめのクレジットカード!

 

イオンカードは、18歳以上で高校生以外なら誰でも申込ができるクレジットカード。専業主婦や控除内で働いている主婦の方も申込可能です。

 

その名の通り、全国のイオン・ビブレ・マックスバリュの各店舗でお買い物代金が5%OFF、さらに店舗の買い物ならポイント2倍、ネットショッピングなら最大ポイント21倍がゲットできます!

 

今なら、Webからの新規入会&カード利用で最大4,000円のときめきポイントプレゼントのキャンペーン中。イオンで買い物をする機会が多い主婦(主夫)の方は、ぜひこの機会に申し込みしてみはいかがでしょうか。【2019年5月31日(金)までの期間限定】

 

6位:JCB CARD W Plus

JCB CARD W plus L

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 1%
入会特典 今ならAmazon.co.jp利用でポイント最大7倍!さらに、2019年3月末までに各種条件を満たした方へ最大8000円分プレゼントキャンペーン中!
電子マネー
クイックペイ
付帯保険
海外旅行保険
公式HP JCB CARD W plus L

POINT

  • 年会永年費無料!ポイント2倍!
  • 申込は39歳以下、plus Lなら女性特有の疾病保険も!
  • セブンやスターバックス、Amazonの利用でポイント上乗せ!

 

JCBが発行している20代・30代の女性向けクレジットカードです。

 

JCB CARD W plus Lに申し込めば、女性限定疾病保険の付帯や手頃な掛け金で始められる女性向け保険「お守リンダ」が付いてきます。

 

お守りリンダでは、「女性特定がん」「天災限定傷害」「犯罪被害補償」「傷害入院補償」の4プランがあり、自由に選べます。もちろん、オプション保険なので、加入しなくても構いません。

 

さらに、会員限定でロクシタン・資生堂・JCBトラベル等の提携先企業から提供されるプレゼントキャンペーンを実施しており、毎月1回、化粧品・コスメ・アクセサリー・トラベルといった特典がゲットできる可能性があります。まさに女性向けのクレジットカードと言えますね。

 

7位:リクルートカード

リクルートカード

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 通常時1.2%、じゃらん・HotPepper・ポンパレ等の利用は最大3%ポイント還元
入会特典 新規入会+カード利用で最大6000円分プレゼント
電子マネー
クイックペイ
付帯保険
海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険
公式HP リクルートカード

POINT

  • ポイント還元永年無料!驚異の高還元率1.2%!
  • 「じゃらん」「Hot Pepper」などでカード利用すれば、最大4.2%還元!
  • リクルートポイントをPontaポイントに交換すれば、Ponta提携店舗で活用できる!

 

リクルートカードは、何と言っても還元率の高さがピカイチ。ポイント還元1.2%は、年会費無料のクレジットカードの中ではトップクラスです。

 

とにかくポイントをどんどん貯めていきたいという専業主婦やパートの方には一押しのクレジットカードです。

 

ポイントは、じゃらん・HotPepper・ホットペッパーグルメ・じゃらんゴルフ・ポンパレモールなど、リクルートグループが運営する生活の様々な場面で使えます。

 

また、リクルートポイントは、加盟店が多いPontaポイントと交換することもできます。

 

8位:エムアイカード

年会費実質無料!三越伊勢丹グループのMICARD<スタンダード>

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 500円(税抜)、web明細登録・年1回以上カード利用で翌年の年会費無料。
ポイント還元率 通常時0.5%、三越伊勢丹グループなら1%
入会特典 2019年3月末までにエムアイカードの各種サービス登録で最大1200円分のポイントプレゼント
電子マネー
付帯保険
公式HP 三越伊勢丹グループの新カードMICARD<スタンダード>誕生!

POINT

  • 三越、伊勢丹をよく利用する専業主婦・パートさんにおすすめ!
  • 年会費実質無料!ビッグカメラやソフマップでも1%ポイント還元!
  • 海外利用はどこでも1%還元!

 

エムアイカードは、三越伊勢丹グループから誕生した年会費実質無料のクレジットカードです。

 

エムアイカードは、ビックカメラ・ソフマップ・サカイ引っ越しセンター・J:COM・SOCIEなどの全国チェーン店に加え、一休.comやBooking.comなどのネットの旅行予約サービスでも利用できます。

 

貯まったポイントは、三越伊勢丹グループ百貨店で「1ポイント=1円」として利用できます。

 

その他にも、提携先のポイント(ニトリ・紀伊国屋百貨店・スターバックス・一休.com・OZmall・ビックカメラ・すかいらーく等)やJAL・ANAのマイルとも交換できます。

 

9位:クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン ◆セブン&アイグループ対象加盟店でのショッピングでポイントが貯まる

 

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 通常時0.5%、西武・そごうで1000円以上の利用で2〜7%、セブン・イトーヨーカドー・デニーズで使うと100円につき、1ポイント。
入会特典 2019年2月28日、カード発行後のクレジット利用で永久不滅ポイント2,000円相当プレゼント!
電子マネー
nanaco、iD、Suica、楽天Edy
付帯保険
公式HP クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

POINT

  • 西武・そごう・セブン&アイグループ店舗でポイントが貯まる!
  • 今ならお得なキャンペーン中!2月末までの発行&カード利用で2000ポイントプレゼント!
  • 永久不滅ポイントとクラブ・オン/ミレニアムポイントでダブルでお得!

 

年会費永久無料のクレジットカード。西武とそごうでポイントが貯まる西武・そごう利用者に優しいカードと言えるでしょう。

 

西武・そごうの各店で買い物をするたびに2〜7%のクラブ・オン/ミレニアムポイントが獲得でき、さらに永久不滅ポイントもついてきてダブルで得できちゃいます。

 

永久不滅ポイントを使えば、暮らしに役立つ300以上のアイテムや商品券と交換することができます。

 

10位:セディナJiyu!da!カード


セディナJiyuda

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 通常時0.5%、全国のセブンイレブン・ダイエー・イオン各店舗で毎日ポイント3倍、海外ショッピングの利用分がポイント3倍!
入会特典 2019年3月31日まで、カード発行後のクレジット利用で永久不滅ポイントプレゼント!最大4,700円分!
電子マネー
nanaco、Edy、Suica、SMARTICOCA
付帯保険
国内旅行傷害保険、ショッピング保険、カード紛失・盗難保険
公式HP セディナカードJiyu!da!

POINT

  • 毎月の支払額と支払い方法が自由に選べるクレジットカード!
  • 2019年3月末までの入会&カード利用で最大4,700円相当のポイントプレゼント!
  • 全国のセブンイレブン・ダイエー・イオン各店舗、マルエルグループでお得なポイント還元・割引あり!

 

SMBC(三井住友)グループが発行しているセディナ系クレジットカードである「セディナカードJiyu!da!」。

 

一番の特徴は、日常の買い物で使えるお得なポイント還元や割引が充実していること。

 

全国のセブンイレブン・ダイエー・イオンではポイント3倍、マルエツ・マルエツプチ・リンコス・魚悦で毎週日曜ほぼ全商品が5%OFFなど、毎日の買い物が大きく節約できます。

 

11位:MUJIカード

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 1%、無印良品なら永久不滅ポイントが3倍
入会特典 入会でMUJIショッピングポイント1000ポイント贈呈
電子マネー
iD、クイックペイ
付帯保険

POINT

  • 無印良品の利用はポイント最大5倍!
  • 貯まった永久不滅ポイントは、MUJIカード限定の無印良品ギフト券に交換できる!
  • 無印良品週間は優待価格で買い物ができる!

 

その名の通り、無印良品での買い物が便利でお得になるクレジットカードです。

 

店舗やネットショッピングでMUJIカードを使うたびに、MUJIマイルと永久不滅ポイントの両方がたまり、MUJIショッピングポイントに交換することができます。

 

無印良品の店舗なら永久不滅ポイントは3倍、ネットストアならポイント最大5倍獲得出来ちゃいます。

 

無印良品が好きな方はぜひ抑えておくべきクレジットカードでしょう。

12位:PARCOカード

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 - (永久不滅ポイントが貯まる)
入会特典 JCBブランドで新規入会すると、永久不滅ポイント500円相当プレゼント!
電子マネー
iD、クイックペイ
付帯保険

POINT

  • 年会費一切無料!カード発行から1年間パルコのショッピングが5%OFF!
  • カード会員限定のパルコ優待企画でもっとおトクに!
  • 年間10万円以上の利用で翌年も5%OFF!

 

全国展開している「PARCO」が発行するクレジットカード。

 

PARCOカードでは、発行後その日からパルコの買い物が5%OFFになり、各店の優待特典も付いてきます。

 

パルコをよく利用される主婦・パートの方にはぜひおすすめしたい1枚です。

13位:セゾンカード・インターナショナル

年会費
初年度 無料
2年目以降 無料
ポイント還元率 0.5%〜1.5%
入会特典
電子マネー
iD、クイックペイ
付帯保険

POINT

  • 最短即日発行!年会費永久無料のセゾンスタンダードカード!
  • 毎月第三土曜日は全国の西友・リヴィンで5%割引!
  • 主婦層から人気のクレジットカード!

 

年会費永久無料のセゾンのクレジットカード。

 

通常ポイント還元率は、0.5%ですが、セブンイレブン、イトーヨーカードでは、なんと1.5%の高還元にできるんです!

 

さらに、優待サービスも優れていて、全国の水族館・レジャー施設、レストラン、ホテルが特別価格で利用できます。

 

家族には嬉しい特典が盛り沢山のクレジットカードと言えるでしょう。

14位:セゾンパール・アメリカン・エクスプレス

年会費
初年度 無料
2年目以降 1000円
ポイント還元率 0.5%
入会特典
電子マネー
ID、クイックペイ
付帯保険
ネット不正利用保険

POINT

  • 年一度の利用で年会費がずっと無料に!
  • 海外では、永久不滅ポイントが2倍!最短即日発行可能!
  • 世界140ヶ国の旅行サポートが充実!

 

セゾンパール・アメリカン・エクスプレスは、セゾンカードにアメックスブランドがセットになったクレジットカードです。

 

海外旅行などのサポートが充実しているだけではなく、全国の西友やリヴィンでの買い物が5%割引になります。

 

西友やリヴィンで買い物する機会が多い主婦の方は、ぜひ持っておきたい1枚です。

15位:セブンカードプラス

年会費
初年度 無料
2年目以降 500円
ポイント還元率 通常0.5%、イトーヨーカドー・セブニレブン・デニーズ等では1.5%還元
入会特典 オンライン入会&利用で5000nanacoポイントプレゼント
電子マネー
nanaco
付帯保険
お買い物補償

POINT

  • nanaco搭載のクレジットカード!貯まったポイントはnanacoに還元!
  • 初年度年会費無料!年5万円以上の利用で年会費無料!
  • デニーズ、ファミール、SEIBU、7ネットどこで使ってもnanacoポイントが貯まる

 

nanacoをよく使っている主婦・パートの方の強い味方になってくれるのが、セブンカード・プラス。セブン&アイホールディングスが発行するクレジットカードです。

 

セブンカードプラスで貯まるポイントは、「nanacoポイント」。買い物する度にnanacoポイントが貯まるだけではなく、セブンカード・プラスでnanacoにチャージしてもポイントが貰える仕組みになっています。

 

nanacoは、セブンイレブンで固定資産税・住民税などの税金、国民年金・国民健康保険料などの社会保険料、電気・水道・ガスなどの公共料金の支払いに利用できます。

主婦におすすめのクレジットカードの種類は?

ゴールドカード

①年会費永年無料のカード

クレジットカードの年会費が一切かからない年会費永年無料のカードなら、維持費がかからずに済みます。

 

また、初年度は年会費無料、2年目以降は年会費が発生するクレジットカードでも、ある一定条件を満たしていれば、翌年以降も年会費無料になるカードもあります。

 

固定費をかけずに利用できるカードは、家計を節約したい専業主婦やパートの方におすすめです。

②ポイント還元率が高いカード

現金払いでは得られないクレジットカードの最大の利点が、「ポイント還元」。

 

クレジットカードの紹介でよく「還元率」というワードが出てくると思いますが、これは、クレジットカード支払いをした時にどのくらいポイントが貯まるかの比率のこと。

 

貯まるポイントは、クレジットカードの種類毎に違います。例えば、楽天カードであれば、「楽天スーパーポイント」イオンカードなら「ときめきポイント」などになります。

 

貯まったポイントは、食料品や家電製品、商品券・割引券と交換したり、特定のサービス利用料金から割引いたりすることができます。

 

特に、高還元率カードは節約に絶大な効果を発揮します。以下の表から分かるように還元率が0.5%違うだけで、ポイントが貯まるスピードが格段に違ってきます。

 

《年間100万円クレジットカードを使った場合のポイント獲得数》

比較項目 還元率0.5% 還元率1% 還元率1.5%
1年 5,000円分 10,000円分 15,000円分
5年 25,000円分 50,000円分 75,000円分
10年 50,000円分 100,000円分 150,000円分

 

上記でご覧頂いた通り、長期間クレジットカードを使えば使うほど、貯まるポイントの差がどんどん大きくなっていきます。

 

年間100万円と聞くと、そんなに使わないと思うかもしれませんが、毎日のショッピングや携帯料金・光熱費(電気代・ガス代・水道代)・保険料・税金の支払い・家賃等、クレジットカード払いにできる支払い料金はたくさんあります。

 

日々発生するお金を高還元率のクレジットカードで払うことで、効率的にポイントを貯めることができちゃいます。

③スーパー・小売・量販店が発行しているカード

百貨店・スーパー・量販店等の小売店が発行しているクレジットカードは、割引などの特典が多く、毎日のお買い物がお得になります。

 

代表的なところだと、イオン、マルイ、ローソン、ファミリーマート、セブン&アイ・ホールディングス、無印良品等の会社があります。

 

上記以外でも、家電量販店や大型商業施設、百貨店など、色々な小売業の会社がクレジットカードを発行しています。

 

このような会社のクレジットカードでは、発行元が展開している店舗でカード払いすると、ポイント還元率が2倍になったり、クレジット会員だけのお得な優待価格で買い物ができたり、商品代金割引サービスができたりします。

 

例えば、イオンカードであれば、「毎月20日と30日のお客様感謝デー」は、イオンやマックスバリュー・ダイエー等の買い物代金が5%OFF!になります。

 

毎日よく利用をするお店があれば、ぜひその店舗が発行しているクレジットカードがないかチェックしてみても良いでしょう。

④女性向けの特典が豊富なカード

一般的にクレジットカードは、年収によって審査が行われますが、女性向けのクレジットカードでは、収入がない専業主婦の方や扶養控除内で働くパートの方を対象にしているため、審査も比較的緩やかです。

 

また、女性限定のクレジットカードは、女性の生活・ライフスタイルに合わせた魅力的な特典がたくさん!

 

例えば、会員限定の女性向け保険が付帯していたり、女性会員向けの美容・コスメ情報満載の月刊誌を発行していたり、女性が嬉しいサービスがカードと一緒についてきます。

 

同じクレジットカードを使うのであれば、女性向けの特典が豊富なカードを選ぶのもおすすめです。

 

生活費をクレジットカード払いにするといくら節約できる?

日々の食費や光熱費、通信費などの生活費を、現金払いからクレジットカード払いにすると具体的にどれだけお得になるのでしょうか?

ここでは、以下のシチュエーションで実際の節約金額をシミュレーションしてみたいと思います。

  • 夫婦二人と小学生の子供一人の3人暮らし
  • 世帯年収:500万円

毎月の生活費

家賃 85,000
食費 50,000
電気・水道・ガス代 20,000
通信費 20,000
保険料 20,000
趣味・娯楽費 20,000
交際費 10,000
衣服代 7,500
日用雑貨 5,000
雑費 5,000

 

クレジットカード払いでどれだけ生活費を節約できる?

上記の全ての支払いを現金からクレジットカード払いに切り替えたと仮定して、実際の節約金額をチェックしていきたいと思います。

家賃

クレジットカード払い出来る不動産会社であれば、家賃をクレジットカードで支払うことができます。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 85,000円 850円分
1年間 1,020,000円 10,200円分
3年間 3,060,000円 30,600円分

食費

毎月の食費は、近所にあるスーパーで使えるクレジットカードを利用するのがおすすめです。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 50,000円 500円分
1年間 600,000円 6000円分
3年間 1,800,000円 18,000円分

水道光熱費

電気代・水道代・ガス代も会社によって、クレジットカード払いができます。(クレジット払いをしていないところもあるので、まずはご自身が登録している水道局や電気会社の支払い方法をチェックしてみてください)

 

ただし、水道光熱費には、口座振替割引制度があり、月額の利用料金によって、クレジットカードと口座振替どちらがお得になるか変わってきます。

 

目安として、電気・ガス・水道の毎月の使用料金が月額5,400円より高ければ、クレジットカード払いの方が節約できます。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 20,000円 200円分
1年間 240,000円 2,400円分
3年間 720,000円 7,200円分

 

通信費

スマホ・携帯料金やWifiなどのインターネット利用料金もクレジットカードで支払うことできます。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 20,000円 200円分
1年間 240,000円 2,400円分
3年間 720,000円 7,200円分

 

保険料

保険会社によりますが、生命保険や医療保険に加え、自動車保険や国民年金・国民健康保険の保険料をクレジットカードで支払うことは可能です。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 20,000円 200円分
1年間 240,000円 2,400円分
3年間 720,000円 7,200円分

衣服代・飲み代・娯楽費・日用雑貨・雑費

日々の生活でかかる諸経費も、クレジットカード加盟の店舗・ネットで買うことで楽してポイントを貯めることができます。

期間 支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 42,500円 425円分
1年間 510,000円 5,100円分
3年間 1,530,000円 15,300円分

合計

期間 総支払い金額 お得になる金額
1ヶ月 242,500円 2,425円分
1年間 2,910,000円 29,100円分
3年間 8,730,000円 87,300円分

 

1ヶ月でみると、2,400円という金額になりますが、1年・3年スパンで考えると、生活費が大きく節約できることがわかりますね。

 

今回は、ポイント還元率1%で計算しましたが、よく使うお店があれば、そのお店の特典が付いているクレジットカードを利用すれば、ポイント還元率2%や3%というケースもあります。

 

家族の生活スタイルにあったクレジットカードを使えば、カードへの切り替えだけで、さらに2倍、3倍と節約していくことも出来るのです。

 

一度、支払い方法を現金からクレジットカードに切り替えるだけで、あとは自動的に節約が続き、期間が長くなるほど節約金額も増えていきます。

 

これまでクレジットカード払いをしてこなかった方がいれば、ぜひこの機会に一度支払い方法見直して、毎月の生活費を減らせないか考えてみてください。

クレジットカードの複数持ちでよりお得で便利に!

これからクレジットカードを作ろうという主婦(主夫)の方には、カードの複数持ちがおすすめです。

 

以下に、複数持ちがおすすめな理由を3つご紹介します。

 

利用可能店舗が増える

クレジットカードには、「Visa」「Mastercard」「JCB」といったいくつかのブランドがあり、ブランドによって、利用可能な店舗数や提供サービスが異なります。

 

そのため、Visaのクレジットカードを使えるのは、Visaの加盟店舗のみであり、Mastercardのクレジットカードを使えるのは、Mastercardの加盟店のみになります。

 

つまり、異なるブランドのクレジットカードを持つことで、国内・海外において、利用できる店舗数が増えるのです。

 

特に、海外では、特定のブランドが使えないケースなども多々あるため、海外旅行が好きな主婦の方は、複数カードを組み合わせて持っていくのが良いでしょう。

 

お得にポイントを貯められる

これまでご紹介してきたクレジットカードをみると分かるように、カードによって、ポイントの貯まり方や特典の付き方はまちまちです。

 

スーパーやコンビニ、デパート、家電量販店、百貨店、旅行、グルメ、レジャーなど、自分が普段よく使うお店でポイントが貯まりやすいクレジットカードを使い分けることで、効果的にポイントを貯められます。

 

例えば、イオンをよく利用する方であれば、イオンの買い物はイオンカードで支払い、楽天市場の利用ユーザーであれば、楽天カードで支払うことで、ポイント獲得効果がアップします。

 

優待サービスや保険など付帯サービスを充実させられる

クレジットカードに入会することで、カード会員限定の付帯サービスを利用できるようになります。

 

しかし、国内海外旅行の保険がついて、女性向け保険もついて、空港のラウンジが無料で使えて、好きなレストランが優待価格で利用できて・・・、など1枚のクレジットカードだけで、あらゆるサービスを受けることは出来ません。

 

そこで、クレジットカードを2枚、3枚に増やしていくことで、1枚の時には、得られなかった付帯サービスを補ってくれるので、大変お得です。

 

特に、家族旅行・夫婦旅行など旅行によく行かれる方や今後予定がある方は、付帯の保険サービスに注目してみると良いでしょう。

 

実は、クレジットカードの付帯保険は、複数申し込みをしていれば、それぞれの保険補償額を合算して使えるんです。

 

例えば、Aのクレジットカードの海外旅行保険は、補償額100万円。Bのクレジットカードは、補償額150万円。という場合は、合計250万円分の補償を受けられるのです。

 

クレジットカードを複数持っていれば、万が一、旅行先で怪我や病気をして、現地で治療や診察をしなければならなくなった時にも安心ですね。

クレジットカードを複数持つ場合の注意点

クレジットカードの複数持ちにメリットが多いことは分かりましたが、同時に気をつけなければいけない点もあります。

 

複数のクレジットカードに同時に申し込まない

短期間に複数のクレジットカードに申し込みをしてしまうと、いわゆる「申し込みブラック」と呼ばれる状態になり、審査に通らなくなってしまいます。

 

また、その後、6ヶ月間は、他の金融機関でもカード発行がかなり難しくなってしまいます。

 

この仕組みは、もともとは、「クレジットカードを不正利用(現金化等)するのではないか」「お金に困っていて、カードだけ利用して返済してくれないのでは」という多重債務・不正利用を防ぐ目的で作られました。

 

しかし、意図せず申し込みを行なった場合でも申し込みブラックになってしまうため、2枚目以降のクレジットカードを発行する際は、一定期間時間を空けてからにしましょう。

1枚目のクレジットヒストリーを大事にする

クレジットヒストリー、別名「クレヒス」を知っているでしょうか。

 

クレヒスとは、クレジットカードの過去の利用履歴・返済実績のことです。基本的に、2枚目以降のクレジットを作る時は、過去のクレヒスが審査基準の一つとなっています。

 

つまり、過去にクレジットカードを使って、しっかりと返済していれば全く問題ないのですが、延滞や遅延などがあると、2枚目以降のクレジットカード発行が難しくなってしまいます。

 

ちなみに、クレジットを全く使わなければ良いクレヒスかというと全くそんなことはありません。むしろ、クレジットをよく使い支払うことで良質なクレヒスが積み重なっていくのです。

おわりに

主婦・パートに人気のおすすめクレジットカードランキングはいかがでしたでしょうか?

 

クレジットカードを選ぶ際は、普段よく使うお店やポイントを振り返ってみて、自分のライフスタイルに合わせて考えることが大切です。

 

現在は、主婦でも持てるクレジットカードが大変増えてきました。ぜひポイント還元・ポイント交換・特典・提携店などを上手に使って、トクする生活を送ってくださいね!