カーシェアリングで節約?自家用車と比べると費用は?評判も!


 

車を利用したいけど経済的にマイカーを所有するのは難しいといった方が多いかもしれません。

たしかに、車を所有するには車を購入する費用だけでなく維持費もかかってしまいます。

しかし、ちょっとした買い物やドライブに利用したい人が多いと思います。

そのような方にお勧めするのが今回紹介するカーシェアリングです。

NOREL(ノレル)でカーシェア!評判やメリット・料金は?  

 

BITPOINT

カーシェアリングとは?マイカーやレンタカーとの違いは?

カーシェアリングとは、みんなが車を共有することで社会全体の車の数を減らし省エネやCO2削減につながる環境にやさしい車の乗り方です。

会員登録しネットで予約することで全国にあるタイムズやオリックスなどで簡単に利用することができます。

子供や旦那さんの送り迎えに!買い物やドライブにも!

カーシェアリングは15分単位で借りることができるため、ちょっとした用事でも気軽に使うことができるのが魅力です。

子供の送り迎えや雨の日の旦那さんの送り迎えはもちろん、郊外への大きな買い物にも利用することができます。

ニトリやホームセンターなどへ買い物に行く場合、荷物が多くて大変ですよね。

ドライブにも利用することができます。

2、3時間の短い時間はもちろん、6時間パックや12時間パックなどもありますので長時間の利用も可能です。

詳しくは後述していきますね。

評判は?

気になる評判はどうなのか見ていきましょう。

タイムズの公式サイトより引用しています。

雨の日の幼稚園への送り迎えは、とても助かっています。
子供も今日は、どっちの色かなぁと言いながらとても楽しんでいます。

最近は、第2子を妊娠中のため自転車に乗れず、毎日幼稚園や習い事の送迎に
タイムズカープラスを利用させてもらってます。

タイムズカープラスを初めて知る周りの友達にも、羨ましがられています。ありがとーございます。

Fusae Suzuki Kawano さん

 

夜の友人とのご飯会や、色々な集まりに参加するときで、家からちょっと離れている場所に行くときに、アーリーナイトパックを使います。
子供連れだと夜の電車も抵抗があり、子供が寝てしまった時の大変さを思うとなかなか出掛けられずにいました。

でも、タイムズカープラスを利用しはじめてからは、気楽に夜の外出が出来るようになりました。

Mizuma Shiho さん

マイカーと比較!

マイカー所持の場合 カーシェア使用の場合
車両代 33000円 月額基本料 980円
駐車料代 21000円 時間料金 5420円
保険・税金等 17600円 距離料金 900円
ガソリン代 900円
合計 72500円/月 合計 7300円/月

コンパクトカー(デミオ2WD/AT 120万円相当)を3年間所有し、保険料10,000円/月、税金等7,600円/月、8時間/月、月間走行距離60kmで試算した場合。(オリックスカーシェアリングより引用)

 

マイカーを所有する場合とカーシェアを使用する場合とで比較してみました。

その差は月でなんと6.5万円もお得になります。

年間で換算すると約78万円も節約できることになりますね。

レンタカーと比較!

カーシェアリングはレンタカーと同様のサービスだと思っていませんか。

ここではレンタカーとどのように違うのか比較していきます。

レンタカー カーシェアリング
営業店舗時間内 出発時間 24時間いつでも
最低6時間から 利用時間 15分から
ガソリンや付帯料金は別途かかる 利用料金 ガソリンや付帯料金込み

 

いつでも出発可能!

レンタカーが出発できるのは店舗営業時間内のみであるのに対し、カーシェアリングでは、24時間いつからでも乗ることができます。

また、夜間パックというものもあり、さらにお得に利用できる場合もあります。

手続きも簡単でレンタカーの場合だと毎回店舗に行かないといけませんよね。

カーシェアリングの場合はネットで予約したらカーステーションに行くだけですので面倒な手続きは必要ありません。

長時間の利用では?

カーシェアリングは短い時間・距離での利用に限ると思っていませんか?

実は、カーシェアリングは長時間の利用にもお得なのです。

オリックスカーシェアリングの場合、

  • 6時間パック3500円
  • 12時間パック4500円

で利用することができます。

レンタカー カーシェアリング(オリックスの場合)
利用料5700円+ガソリンや付帯料金 時間料金3500円+距離料金15円/km(ガソリンや付帯料金込み)

レンタカーの場合、利用料だけでなくガソリン代や保険料なども余分にかかってしまいますよね。

しかし、カーシェアリングの場合、ガソリンや付帯料金が利用料金に含まれているのです。

そのため、ガソリンを満タンにしてから返す必要もありません。

短時間の利用では?

短時間の利用は言うまでもありませんが、もちろん可能でおすすめの利用方法です。

レンタカーは最低6時間からしか利用することができませんが、カーシェアリングの場合は15分から利用することができます。

レンタカーのように面倒な手続きが必要なく手軽に利用できるのは嬉しいですよね。

まとめ

今回はカーシェアリングについて紹介してきました。

カーシェアリングは主婦だけでなく大学生や社会人にもおすすめなサービスです。

多くのカーシェアリングのサービスがあるのでそれぞれを比較してみて自分に合ったステーションを利用してみると良いと思