WowBitを取引するならBit-Z!登録方法や使い方を購入方法を解説!


 

みなさんはBit-Zという仮想通貨取引所はご存知でしょうか!?

Bit-ZはBinanceなどと同様に海外発祥の仮想通貨取引所で、日本ではそれほど認知度は高くはありません。

しかし、とあることからBit-Zは大きな注目を集めています。

それが、WowBit(WWB)のBit-Z上場です。

WowBitは、後ほど詳しく解説しますが仮想通貨業界の第一人者であるロジャー・バー氏が絶賛したコインとして一挙に注目を浴びたコインです。

 

現時点ではWowBitを唯一取引できることとなっているBit-Zは全て英語!ここではそんなBit-Zの解説方法や使い方を日本語で解説していきます。また合わせてWowBitの特徴などを紹介していきます!

 

 

BITPOINT

Bit-Zの開設はどうやる!?登録方法や使い方を1から解説!

 

Bit-Zの登録方法

Bit-Zの登録はこちらから!

(ぜひ、上のリンクを開きながらやっていただけると、わかりやすいと思います!)

 

上のリンクを開くと、下のような画面に移行すると思います。

ここに、設定したいEメールアドレスとパスワードを入力し、「I have read and agree to Terms of use」(利用規約を読み、同意します)というチェックボックスに、同意できる場合はチェックを入れましょう。

一番下の1537648と書いてある箱はそのままで大丈夫です。同意と記入が済んだらSubmitをクリックして進みましょう。

すると、他のサイトの認証システムとは少し変わった認証画面が現れました。

 

 

上の場合だと、パズルを左から右にスライドすればOKです。

人によっては文字の認証が出てくるかもしれません。

(見えにくい場合には、矢印のボタンをクリックすると別の絵に変わります。)

 

すると、このように確認メールを送ったという旨の画面に移ります。

 

 

確認のメールが来ているかどうかメールボックスを見てみましょう。

 

 

しっかりこのようなメールが届いていたでしょうか?

安全上ぼやかしてはいますが、青字で表示されたURLをクリックしてみると、下のようなページに飛びます。

 

 

そうしたら、先ほど設定したメールアドレスパスワードを入力し、サインインしてみましょう。

 

 

今度は、メールアドレスに認証コードを送ったと書いてあります。

もう一度メールボックスに戻ってみると、Bit-Z – Login Verification Codeという題名で最新メールが届いているはずです。

そこに書いてある認証コードを箱の中に入力し、Continueをクリックします。

この認証画面には制限時間があるようなので、メールを確認したらなるべく早くCotinueを押すようにしてください。

 

 

みなさんこの画面まで到達できたでしょうか?

ここまでくればログインは無事完了です!

Bit-Zの使い方・出金や入金方法

まずは、ログイン画面のFundsというところをクリックします。

すると下のような画面になります。

 

オレンジの枠が、銘柄の一覧と個々の銘柄に対する出金や入金の操作方法です。

取引を行う時には、ログイン画面のExchangeをクリックします。

 

 

すると、他の仮想通貨取引所と同じようなチャートが出てくるので、銘柄を指定して取引ができます。

 

Bit-Zの口座開設はこちらから!

 

Bit-Zってどんな取引所?特徴や取り扱い通貨を紹介!

 

Bit-Zの取り扱い通貨について

海外の仮想通貨取引所に共通する強みが、取り扱っている仮想通貨の種類が多いという点です。

実際にバイナンスでは100種類以上の仮想通貨が取引可能であり、現在のところBit-Zではおよそ80種類のコインが取引可能です。

現時点ではコインの種類ではバイナンスには及ばないものの、すでにバイナンスが取り扱っていないコインを50種類ほど扱っている点や、今後の成長を見込んでも、マイナーなアルトコインを利用するならBit-Zを使うメリットは大きそうです。

特にBit-Zでは、今後の値上がりが期待されているコインを早くから上場させていることが多いので、他の仮想通貨取引所に上場する前にBit-Zで購入しておくと、大幅な値上がりを期待できます。

取引手数料は一律0.1%・ユーザー同士での売買も可能!

Bit-Zの取引手数料は現時点では一律0.1%に設定されており、これはバイナンスなどとも共通です。

Bit-Zの大きな特徴としては、取引所での売買だけでなく、ユーザー同士の個人売買が可能であるということが挙げられます。

取引所を介さない個人取引ならば、取引手数料は無料なので、慣れてきたら個人取引に移行する方が収益性は高くなります。

VOTE(投票)で将来有望なコインを上場させられる

Bit-Zの強みは、先ほども紹介した将来有望なコインを早くから取引できる点です。

Bit-Zでは、ユーザーに投票する権利が与えられ、新たに上場する銘柄を選挙で決定する仕組みを取っています。

 

Bit-Zはかなり柔軟に将来性のあるコインを上場させることから、「第2のバイナンス」としても注目されています。

将来伸びると思ったコインは早いうちに購入すればするほど得なので、早めの登録をおすすめします。

 

大注目のWowBitってどんなコイン?特徴や購入方法は?

 

WowBitはなぜ絶賛される?特徴を解説!

WowBitは、Wowooというプラットホームで配布されるトークンで、このプラットホームのコンセプトが、「感動の可視化」を行うことによって人々の善意、芸術的価値、感動に対して、報酬を受け取ることができるようにするということでした。

具体的には、投票機能によって、感動的な成果物を作成・提供した人に対して、投げ銭のように感謝の気持ちを表すことができるというものです。

一見金銭的な評価をつけにくい、美術や芸術、慈善事業などの分野に対する報酬や気持ちを表す手段としての利用が見込まれているようです。

 

また、これほどまでWowBitが注目されるようになった背景には3つのポイントがあると言われています。

  • オウケイウェイブによる出資を受けたこと
  • 仮想通貨業界の第一人者であるロジャー・バー氏が支援していること
  • ICOでのプレセールは即時完売していること

 

まず1点目に、日本の大型Q&Aサイトを運営するオウケイウェイブが出資元であるということです。

新規の仮想通貨の発行の際には、運営元の不透明さや安全性への不安が付き物ですが、WowBitの場合には日本の上場企業がバックいるということで、かなり信頼性が高くなっています。

 

2点目は、仮想通貨業界では知らない人はいないと言っても過言ではない、ロジャー・バー氏がWowBitを絶賛しているからです。

彼自身もアドバイザーとして参加していることから、今後も仮想通貨業界で度々このWowBitは話題になっていくとみられています。

 

最後に、プレセールがすでにわずか数分で完売し、500億円以上の資金が集まったという点です。

すでにこれだけの人気を集めているわけですから、今後も大きな人気を獲得していく可能性は非常に高いと考えられます。

 

購入できるのは、現時点ではBit-Zのみ!

 

今後の人気爆発が期待されているWowBitですが、現時点で購入ができるのは先ほど紹介したBit-Zのみとなっています。

これから他の仮想通貨取引所でも取り扱いが開始する可能性は高いですが、早いうちにBit-Zで購入しておくと、今後の販売拡大に対してかなり有利になります。

 

アルトコインとは?特徴や将来性・おすすめは?

 

まとめ

 

今回は、Bit-Zの登録方法や使い方、WowBitの特徴について紹介してみました。

今後の価格の上昇が強く見込まれているコインなので、これを機に購入しておくと良いかもしれません。

また、Bit-Z以外の仮想通貨取引所は以下のリンクでランキング形式で紹介しています。

それぞれの仮想通貨取引所の強みやメリットがわかりやすくまとまっているので、ぜひご覧ください!

おすすめの仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較!ランキングで紹介!