ウェルスナビの手数料や実績は?デメリットや損失はある?

 

最近では沢村一樹さんが出演しているテレビCMでもおなじみの「ウェルスナビ

まだまだ知名度は高くありませんが、今後の少子高齢化の進展を考えるとロボアドバイザーによる資産運用は人気になっていくと考えられています。

今回はそもそもロボアドバイザーとはどういったサービスなのか、その中でどうしてウェルスナビをおすすめするのかなどを簡単に解説していきます。

国民年金の仕組みを解説・今払っても損になるのは本当?

ロボアドバイザーとは!?投資が簡単に始められるって本当!?

 

ロボアドバイザーとはどんなサービス!?

ロボアドバイザーとは独自のアルゴリズムに基づいて、ユーザー自身に最適な運用方法を提案したり、実際に自動で運用したりするサービスです。

最近では仮想通貨ブームであったり、今後の年金受給への不安から多くの人が自力での資産運用を目指すようになりました。

しかし、初心者にとって投資は「大損したくない」といった不安によってなかなか始めにくい分野でもあります。

そこで、強い実績をもつロボアドバイザーを利用することで、投資の入り口をしっかり突破するきっかけを得られるのです。

自分にあった運用方法を提案!実際の運用まで自動で!?

ロボアドバイザーには大まかに分けて2つのサポートがあります。

まずは、ユーザー自身にあった運用方法を提案すること。

続いて、そうした運用方法をロボアドバイザー自身が実践することです。

特に初心者の場合には、何から始めて良いのかわからないケースがほとんどだと思うので、実際の運用までをお任せできる2つ目のサービスがおすすめですね。

30代の平均貯蓄額はいくら?貯金・資産形成の方法を紹介!

ロボアドでおすすめはウェルスナビ!メリットや運用実績・手数料は?

 

今回は各社リリースしているロボアドバイザーの中でも「ウェルスナビ」をピックアップして紹介します。

そもそもウェルスナビはどんなサービス!?

ウェルスナビは、資産配分の決定・金融商品の決定・入金・発注・積み立て・再投資・リバランス・税金最適化の全てのフローを一括して自動化運用してくれるサービスです。

また、たった6つの質問に解凍するだけで、その人にあった運用方法や目的を定めて運用を行ってくれます。

スマホやパソコンで常に資産状況が確認ができる状態にあるので、その手軽さも大きな特徴です。

ウェルスナビの運用実績は!?

ウェルスナビでは顧客のリスク許容度を5段階で設定し、ローリスク・ローリターンな投資からハイリスク・ハイリターンの運用まで幅広く対応しています。

ウェルスナビは、運用開、ベストなタイミングでリバランスや税金の最適化を行います。

また、追加での再投資や自動での積立を行う場合も、顧客一人一人のポートフォリオを個別集計して、目的にあった取引を自動で行ういます。

このため、一人一人のポートフォリオやその運用成果は目的や運用期間によって異なります。

ウェルスナビHPより

 

上の図は、ドル建てで2年半に渡って運用をしたモデルケースです。

リスク許容度が1の場合でも約5%、リスク許容度が最大の5の場合には約20%のリターンが得られています。

ウェルスナビの手数料は?

手数料 預かり資産3000万円まで 年率1.0%
3000万円を超える資産部分 年率0.5%
入金 クイック入金 無料
自動積立 無料
金融機関振込 自己負担
出金 出金手数料 無料
取引 売買手数料 無料
為替手数料 無料
為替スプレッド 無料
リバランス 無料 
口座開設 無料 

 

ウェルスナビの利用にかかる項目別の手数料が上の図にまとめられています。

これを見ると多くの項目では無料となっており、資産に対する手数料と金融機関への振込にだけ手数料が発生することとなります。

つまり運用している間はほとんど手数料はかからないので、頻繁に資産を取り出す人でなければ手数料はほとんどかからないと考えられますね。


ウェルスナビのメリットは!?

  1. ほったらかしで資産運用ができる!
  2. 確定申告が必要ない!
  3. スマホで簡単にチェックできる!
  4. ウェルスナビ独自の機能・DeTAXがある!

 

まず1つ目のメリットはほったらかしで資産運用ができる点です。

これは先ほどから紹介している通り、ウェルスナビでは運用のプランニングから実践までを自動でやってくれるので、金融の知識がなくても投資ができます。

 

2つ目は確定申告の必要がないことです。

ウェルスナビでは源泉徴収ありの特別口座を申し込むことで、税金を天引きしてくれるので自分で確定申告をやる必要もありません。

 

3つ目はスマホでいつでも資産状況をチェックできることです。

やはり機械に任せているのでなにかと不安になる方も多いです。

ウェルスナビではスマートフォンで簡単に確認ができるので知らない間に資産がなくなっているなんてことは起こりにくくなっています。

 

最後のメリットは税金を減らして最適化してくれることです。

DeTAXという独自のシステムによって税金の支払いを繰り延べたりして、支払う税金が少なくなるように最適化してくれます。

定年後に必要なお金はいくら?国の家計調査を基に解説

まとめ

 

今回はウェルスナビのおすすめポイントを紹介していきました。

口座開設をしてみたいと思ってくれた方は、開設自体は無料ですので、以下のリンクから口座開設が可能です。


ウェルスナビ

iDeCoを主婦はやるべき?イデコのメリットや控除を紹介!