生涯年収(生涯賃金)が高い企業ランキング!最も給料が貰える会社はどこ?

積み上がったお金

サラリーマンの一般的な生涯年収は、大卒の場合およそ2.2億円程度と言われています。それでは世の中の会社で生涯年収が最も高い企業はどこなのでしょうか。

 

総合商社、コンサル、不動産、広告、テレビ業界などは平均年収が高いことでよく知られていますが、新卒から定年退職まで一貫して働いた場合、どれほどの給与を貰えるか知っていますか?

 

今回は生涯年収(生涯賃金)が高い企業TOP20を発表します!ランキングは、東洋経済「生涯給料『全国トップ500社』ランキング」をもとに作成しました。

 

生涯年収が高い企業ランキング!20位〜11位

ポイントを指すビジネスマン

第20位 WOWOW 4億254万円

生涯年収:4億254万円

平均年収:1,084万円

平均年齢:41.0歳

業界:放送

 

WOWOWは衛星放送を有料で放送し、新作映画やドラマ、スポーツの試合などを見ることができます。近年のインターネットの発達に伴い、スマホやパソコンによるあらゆる場所での視聴が可能になりました。

 

「フルハイビジョン画質」「全ての番組を録画可能」「見逃した放送を後から見ることができる見逃し配信」など有料放送ならではの強みを持っています。

第19位 シグマクシス 4億642万円

生涯給料:4億642万円

平均年収:1,058万円

平均年齢:37.3歳

業界:コンサル

 

シグマクシスは、デジタルを活用したマネジメントや新規事業の開発へのコンサルティング・サービスを提供しています。インダストリー、デジタル、プラットフォーム、ヒューリスティックなど幅広く活躍しています。

 

プロジェクトの事例としては、2014年から3年に渡って日本航空株式会社の「SAKURAプロジェクト」の支援、「スマートキッチン・サミット・ジャパン」を日本で初めて開催し、企画から運営を担いました。

第18位 三井不動産 4億739万円

生涯給料:4億739万円

平均年収:1,141万円

平均年齢:41.2歳

業界:不動産

 

賃貸、分譲、商業施設など総合的に強く、近年では東京・日本橋・八重洲・日比谷などの再開発を推進しています。商業施設としては「ららぽーと」「ララガーデン」「三井アウトレットパーク」などを全国に展開しています。

第17位 野村総合研究所 4億2,675万円

生涯給料:4億2,675万円

平均年収:1,151万円

平均年齢:39.9歳

業界:コンサル

 

野村証券のシステム部門が発祥となりできました。

 

コンサル業からシステムの開発・運営までを手がけています。特に証券業と流通業に強みを持ちます。AIの活用にも積極的です。

第16位 三菱地所 4億2,770万円

生涯給料:4億2,770万円

平均年収:1,190万円

平均年齢:40.8歳

業界:不動産

 

三菱地所は大手不動産会社で、丸の内オフィス街を中心とした「ビル事業」「生活産業不動産事業」「住宅事業」など地域一体開発を進めています。

 

海外展開にも積極的で、ニューヨーク、シンガポール、ロンドンにも不動産ビジネスを展開しています。

第15位 三井物産 4億3,542万円

生涯給料:4億3,542万円

平均年収:1,213万円

平均年齢:42.4歳

業界:総合商社

 

三井物産は5大総合商社の中の一つで、資源分野においては上位を誇ります。それだけでなく、機会、化学、海外発電にも強いのが特徴です。

第14位 ドリームインキュベータ 4億3,877万円

生涯給料:4億3,877万円

平均年収:1,066万円

平均年齢:33.6歳

業界:コンサル

 

ドリームインキュベータは「戦略コンサルティング事業」と「インキュベーション事業(投資などを通じて企業を支援すること)」を主な事業としてる会社です。

 

アジアを中心とした海外展開を進めていて、インドとベトナムにオフィスを持ちます。

第13位 住友商事 4億4,559万円

生涯給料:4億4,559万円

平均年収:1,255万円

平均年齢:42.8歳

業界:総合商社

 

5大総合商社の中の一つ住友商事は、CATV(ケーブルテレビ)、TV通販などのメディア事業、リース事業、鋼管では商社の中でも首位を誇ります。資源の中では非鉄を強みに持っています。

 

海外の事業所数は109ヶ所、連結対象者数は919社、社員数63,299人とこの数字からも規模が大きいのが分かると思います。

第12位 丸紅 4億4,760万円

生涯給料:4億4,760万円

平均年収:1,221万円

平均年齢:41.4歳

業界:総合商社

 

5大商社の一つ丸紅は、三井物産などの財閥系とは異なり芙蓉グループ。海外柱のの発電事業は商社の中でも上位。穀物やパルプ、農業化学品が強いのも特徴の一つです。世界中へと事業を展開しています。

第11位 電通 4億5,293億円

生涯給料:4億5,293億円

平均年収:1,247万円

平均年齢:40.3歳

電通:広告

 

国内最大手の広告会社。国内のイメージもありますが、実は売上総利益は国内よりも海外の方が大きくなっています。

 

近年の社員の過労自殺問題が起きてから、働き方改革には積極的に取り組んでいます。会社の成長よりも社員のために業務の効率化を図っています。

 

生涯年収が高い企業ランキング!トップ10を発表!

時計とコイン

第10位 ファナック 4億7,200万円

生涯給料:4億7,200万円

平均年収:1,318万円

平均年齢:42.2歳

業界:電気機器メーカー(工作機械、産業ロボット)

 

ファナックは工場の自動化に力を入れている、FA(工場の自動化システム)事業やロボット事業などを手掛ける会社です。

 

高機能レーザー発振器、協働ロボット、ロボドリル(小型切削加工機)などが主な商品としてあります。アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界中でも最新技術を提供しています。

第9位 三菱商事 4億9,649万円

生涯給料:4億9,649万円

平均年収:1,386万円

平均年齢:42.5歳

業界:総合商社

 

5大商社の一つで営業収益・純利益共にトップを誇ります。石炭、LNG(液化天然ガス)に強みを持ちます。鉄鉱石や鉄鋼生産を行なっているチリの資源大手企業を傘下として持ちます。

 

また、ローソンの子会社化による食料や機会など非資源事業でも活躍していることが営業収益トップを誇る理由と考えられます。

第8位 伊藤忠商事 5億592万円

生涯給料:5億592万円

平均年収:1,383万円

平均年齢:41.5歳

業界:総合商社

 

非財閥系の商社で純利益は5大商社の中で3位。もともと繊維や食品、機会、情報の非資源事業を強みに持ちます。

 

近年では中国の国有企業CITICと連携を組んでいるのと同時に多額の投資を行なっています。

第7位 朝日放送 5億1,293万円

生涯給料:5億1,293万円

平均年収:1,513万円

平均年齢:43.3歳

業界:放送

 

視聴率ではキー局の中で第2位。「相棒」「科捜研の女」などのシリーズ作品は根強い人気を誇り、高齢層に人気があるのも特徴です。

第6位 ヒューリック 5億1,390万円

生涯給料:5億1,390万円

平均年収:1,418万円

平均年齢:40.3歳

業界:不動産

 

ヒューリックは、富士銀行(現みずほ銀行)の店舗ビル管理から始まり、現在では都心の駅近ビルを中心に保有している不動産会社です。ホテル・旅館や高齢者住宅にも力を入れています。

 

第5位 日本M&Aセンター 5億6,338万円

生涯給料:5億6,338万円

平気年収:1,419万円

平均年齢:35.5歳

業界:コンサル

 

日本M&Aセンターは、中堅中小企業を中心とした仲介コンサル会社です。

 

成約実績累計4,500件、年間成約支援数649件とこれまでに多くの会社をサポートしてきています。全国7拠点とシンガポールに渡り、国内最大のネットワークを持ちます。

第4位 ストライク 6億4,884万円

生涯給料:6億4,886万円

平均年収:1,616万円

平均年齢:34.9歳

業界:コンサル

 

ストライクは、M&A仲介を行うコンサルティング会社です。公認会計士が中心となり設立された会社です。2017年6月に東京証券取引所市場第一部に市場変更しました。

 

平均年収も高く、平均年齢が34.2歳と低いので第4位にランクインしているのも納得がいきます。

第3位 キーエンス 7億5,631万円

生涯給料:7億5,631万円

平均年収:1,861万円

平均年齢:36.1歳

業界:電子部品

 

キーエンスは、電子部品の開発・製造販売を行う企業です。FAセンサーなどの検出・計測制御機器となっており、世界へと展開しています。営業利益率は50%を超えていて非常に高いのが特徴です。

第2位 GCA 8億2,317万円

生涯給料:8億2,317万円

平均年収:2,139万年

平均年齢:37.1歳

業界:コンサル

 

GCAは日本国内だけでなく、アメリカやヨーロッパなど幅広く展開する完全独立型のM&Aアドバイザリーファームです。世界21拠点のオフィスを持ちます。

第1位 M&Aキャピタルパートナーズ 8億3,211万円

生涯給料:8億3,211万円

平均年収:1,905万円

平均年齢:31.1歳

業界:コンサル

 

国内中堅・中小企業を対象としたM&A仲介を行う会社です。子会社にレコフを持ちます。

 

着手金無料であったり、独自のM&A仲介方法を採用しています。成約件数も年々増え続けていて、2010年での成約件数が37件だったのが2018年では452件と約12倍も増加しました。

 

コンサル(M&A関連)・商社・広告業界の年収はトップクラス!

グッジョブ

生涯年収の高い企業ランキンング、平均年収、平均年齢、企業情報などをお伝えしてきました。

 

生涯年収の平均は約2.2億円と言われています。1、2位の企業を見てみると8億円を超え、生涯年収にすると3倍以上の給料をもらっていることがわかります。

 

また、上位企業には「コンサル」「商社」「広告」業界の会社が名を連ねる結果となりました。

 

お金のカタチでは、業界別の平均年収ランキングも発表しています。宜しければ、そちらも合わせてご覧ください。