Consensus2018って?仮想通貨のイベントをチェック!

技術の面でも法整備や取引所の制度の面でも日進月歩が著しい仮想通貨界隈ですが、先日5/14-5/16まで大型仮想通貨イベントであるConsensus2018がニューヨークで開催されました。

 

今回はその影響で開催開始日時に合わせてBTC価格が上昇したり、5/14時点で27000円だったZcashがイベント中のアメリカの取引所「Gemini」が、Zcashの上場を発表したことを受け、5/15には40000円台になったりと、チャートにもイベントの内容が反映されていたので動向に注目していた方も多いと思われます。

 

しかし、日本で仮想通貨イベントの開催で沸くことは、今回のように規模が大きいか、開催国が日本でないと情報があまり入ってこないこともあり、そこまで多くないように思われます。

今回のConsensus2018でも、スピーカーとして登壇したのは日本人からはBitFlyerの加納裕三氏ただ一人でした。

年末のバブルから、仮想通貨市場にはジャパンマネーは多く流入しているものの、イベントの情報や仮想通貨の技術面の話は欧米や中国に後れを取っているという状況が続いているように思います。

 

そこで今回は、情報のアンテナを張るために、仮想通貨のイベントが世界中でどれほど開催されているのか見ていこうと思います!

おすすめの仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較!ランキングで紹介! 

 

 

今月行われるイベントは??

残り約二週間となった五月ですが、実はまだ以下の表のような仮想通貨関連のイベントや会議が残されています!

Data(日時) Bitcoin or Blockchain Conference(名称) Location(場所)
May 18, 2018 CoinGeek.com bComm Conference Hong Kong
May 18, 2018 RestartX New York, NY
May 18, 2018 Next Block Conference Kiev, Ukraine
May 18, 2018 TokenMatch New York, NY
May 18, 2018 The ADI Crypto Mining Summit New York, NY
May 19-May 22, 2018 d10e Malta Malta
May 22-23, 2018 Blockchain, IoT & Machine Learning in Oil & Gas Europe London, UK
May 23-24, 2018 Unpumpable!Build Strong Token Economy Tallinn, Estonia
May 24, 2018 Blockchain Law Summit 2018 Los Angeles, CA
May 24, 2018 Crypto Forum for Hotcoins Seoul, S. Korea
May 24-25, 2018 2018 Blockchain Technology Summit Shanghai
May 25, 2018 Blockchain & Bitcoin Conference Finland Finland
May 25-27, 2018 Crypto-Con 2018 San Diego, CA
May 28-29, 2018 BlockShow Europe 2018 Berlin, Germany
May 28-29, 2018 Blockspot Conference Latin America São Paulo, Brazil
May 31- June 1, 2018 UNCHAIN Conference Hamburg, Germany

coindesk Blockchain Events and Conferencesより

これを見るといかに仮想通貨が注目を浴び、日々改良や改革が進められているかうかがえると思います。一日あたり一個以上は世界中のどこかでイベントが開催されていることになります。

 

国別にみてみると、仮想通貨の開発が進んでいる地域、ニューヨークを中心とするアメリカや、EU圏、中国はもちろんのこと、国家レベルでブロックチェーンに取り組むことを表明しているロシアと縁の深いウクライナや、ラテンアメリカ地域最大のGDPのブラジルなど、世界中で開かれていることがわかります。

 仮想通貨格付けの更新!2018年3月発表の最新版!

 

イベントに参加するにはどうするの?

 

インターネットで情報を集めるには飽き足らず、国外、国内問わずイベントに参加したい!と思った方もいると思います。

残念ながら、イベントによって異なるものの、多くのイベントは参加にチケットを購入する必要があります。

 

今回のConsensus2018ではなんとチケット一枚約2000ドルもしていました。

ここまでではないものの、イベントによってチケットの価格には幅があるので、参加すると決めたら公式ホームページをしっかりとチェックしてチケットの購入を進めていきたいですね!

イベントで発表された情報を手に入れるには?

参加できなくともイベントので公開された情報は欲しい、そんな時にはどうやって情報を集めればよいでしょうか?

やはり一番は自分で公式ホームページや動画を閲覧することでしょう。ですが、当然ながら英語で書かれており、技術的な話になると専門用語が頻発し、読解難易度も高くなります。

その場合はやはりそういった情報を日本に紹介しているメディアに頼るほかありませんが、どうしても時間差が生まれ、情報の正確性が損なわれている危険性はぬぐえないため、書いてある情報を鵜呑みにせずに、自分でもある程度調べてみて信用してもよいか見極める必要がありそうです。

また、イベントに登壇した人のTwitterFacebookを閲覧すると、そのイベント内で話した内容について解説や補足をしていることもありますので、要チェックです。

アルトコインとは?特徴や将来性・おすすめは? 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はイベントの情報を事前につかめていなかったといういう方も、仮想通貨のイベントカレンダーも時々目を通してみれば、情報のキャッチ能力も上がると思います。次回のConsensus2018 はシンガポールで9/18-20に開催される予定です。

チャートを見て価格の変動に一喜一憂するのもいいですが、技術の革新を見守り、コミュニティに参加するというのも仮想通貨の楽しみのうちでありますので、今後も開かれる様々なイベントに注目していきましょう!