ワールドカップの優勝予想は?日本の優勝オッズは何倍?

soccer

ワールドカップの熱気も日に日に高まり、寝不足が続いている人も多いのではないでしょうか?

日本代表は開幕前の下馬評を覆し、見事グループリーグ突破を決めましたね!

今大会では優勝候補とされていたドイツがグループリーグで敗退するなど、番狂わせが数多く起きています。

今回は、開幕前の優勝オッズを確認するとともにワールドカップの優勝国はどこになるのか予想をしていきます。

ロシアW杯日本代表年俸ランキング!本田や香川は?(前半)

ロシアワールドカップの優勝オッズランキング!日本はなんと◯倍!?

オッズってなに?日本からも参加できる!?

ギャンブルに詳しくない人はなかなかオッズという言葉に聞き覚えがないかもしれません。

オッズとは賭け率のことを指します。

例えば、誰もが勝つと予想しているチームと、誰も勝つと予想していないチームに賭けた時に返ってくるお金が一緒だったらみんな勝つと予想している方に賭けますよね。

それでは賭け事は成り立たないので、人気の高いものが勝った時の分配金は低く、人気の低いものが勝った時の分配金は高く設定することで賭け事は成り立つのです。

日本ではギャンブルに対して法規制が敷かれているものの、競馬や今回のワールドカップの優勝予想などは容認されています。

そのため、インターネットを通じて日本からも参加が可能です。

開幕前の優勝オッズ一覧!日本はなんと◯倍!

大会開幕前の6月2日時点、イギリス大手ブックメーカーのウィリアムヒルによる全32ヶ国の優勝オッズがコチラです。

ブラジル5倍ナイジェリア151倍
ドイツ5.5倍スウェーデン151倍
フランス6.5倍エジプト151倍
スペイン7倍セネガル151倍
アルゼンチン10倍セルビア151倍
ベルギー12倍ペルー201倍
イングランド17倍アイスランド251倍
ポルトガル26倍日本251倍
ウルグアイ26倍モロッコ301倍
クロアチア29倍コスタリカ301倍
コロンビア34倍韓国401倍
ポーランド51倍オーストラリア501倍
ロシア51倍イラン501倍
メキシコ101倍チュニジア751倍
デンマーク101倍パナマ1001倍
スイス101倍サウジアラビア1001倍

やはりブラジルやアルゼンチンなどの南米勢とドイツ・スペイン・フランスなどのヨーロッパ勢が圧倒的に優勝候補を占めていますね。

その一方で、日本はアジアではトップではあるものの優勝オッズは全体では23位となっており、それほど期待値は高くはなかったことがわかりますね。

2018年ロシアワールドカップの優勝予想は!?

では今回のロシアワールドカップの優勝国は一体どこになるのか、ウィリアムヒルの優勝オッズに基づいて見ていきましょう!

優勝候補筆頭!サッカー王国ブラジル!

まずは何と言ってもサッカー王国ブラジルが優勝候補の筆頭となっています。

優勝オッズは5倍とかなり下馬評も高く、ここまでも順当に勝ち上がってきました。

今大会のブラジル代表は、GK、DF、MF、FWのすべてのポジションに世界レベルの選手が揃っているため、総合力では圧倒的な力を持っています。

また、ネイマールやフェリペ・コウチーニョ、ガブリエル・ジェズスといった若手の実力者がチームの中核をなしているため勢いもあるチームです。

大会前に右サイドバックであるダニエウ・アウベス選手が怪我で離脱してしまい、そこだけが不安材料とされています。

連覇を狙うドイツはまさかのGL敗退!

開幕前の優勝オッズでブラジルに次ぐ第2位になったのは前回大会の優勝チームであるドイツでした。

前回大会から大きくメンバーが変わり、日本で活躍するルーカス・ポドルスキ選手などの長きにわたって代表で活躍した選手に代わって若手の台頭が進みました。

その中でも若手主体で臨んだコンフェデネーションズカップでも優勝し、盤石の体制が整っているものと考えられていました。

しかし、蓋を開けてみるとボアテングの退場や前線での決定力不足など一体感を欠いた結果、GLで惜しくも破れてしまいました。

タレント力ではブラジルに劣らない!?フランスはどうなる

優勝オッズ6.5倍で3位になったのがフランスです。

フランスは自国開催の1998年以来優勝から遠ざかっており、今大会では20年ぶりの優勝が期待されています。

前線にはグリーズマンやエムバペといった今をときめくスター選手が並び、中盤にはカンテ、マテュイディ、ポグバといった強靭なフィジカルを持った選手が揃っています。

DFもバルセロナのウンティティとレアル・マドリードのヴァランの2枚看板はあまりにも強力ですね。

ただ、主力選手と控えの選手のギャップが大きいことから、アクシデントや累積警告などでスターティングメンバーを変えなければならなくなると、一気に敗退の可能性も強くなってくるでしょう。

ロシアW杯の賞金はいくら?ワールドカップの経済効果は?

日本代表は優勝する可能性はある!?251倍は決して不可能ではない!?

岡崎慎司のレスターは5000倍のオッズで優勝した!

先ほど、日本の優勝オッズは251倍であるとご紹介しました。

勝つ確率が251倍の賭け事なんてほとんど勝てないのが数字上の解釈です。

しかし、サッカーは何が起こるかわからないスポーツです。

実際に日本代表の岡崎慎司選手が在籍するレスター・シティFCが2015-2016年シーズンに、開幕前の優勝オッズが5000倍にも関わらず優勝するという奇跡が起きました。

これは年間を通したリーグ戦での出来事なので、短期決戦であるワールドカップではもっとサプライズが起きる可能性は高いかもしれませんね。

日本代表にも優勝する可能性はある!?

こう考えてみると、優勝オッズ5.5倍のドイツが破れて、251倍の日本が勝ち残っているのはかなり不思議ですよね。

ワールドカップはここからは一発勝負の短期決戦なので、どんなジャイアントキリングも起こり得ます。

実際、日本はオッズ32倍のコロンビアを破ったわけですから、胸を張って応援していきましょう!

ロシアW杯各国平均年俸ランキング!日本代表やブラジル代表は?

まとめ

今回はロシアワールドカップの各国の優勝オッズをまとめていきました。

サッカーは不確実性の多いスポーツであり、中でも今大会では番狂わせがたくさん起きています。

今後とも優勝争いには目が離せませんね。

スポーツ選手で年収が一番高い人はだれ?【前編】

暮らしに役立つお金の情報を毎週1回無料でお届けしています!

プライバシーポリシーに同意の上、ご登録ください