AI社会で消える仕事と消えない仕事!代替されるのは単純労働だけじゃない?

 

最近ではAIというものが少しずつですが私たちの生活にも定着してきていますよね。

こうして生活が便利になる反面,今ある仕事はすべてAIにとって代わられてしまうのではないかという怖さもあります。

今回は,AIとはそもそもどんなものなのか,AI社会で消えてしまう可能性の高い職業と,今後も残り続ける職業を紹介していきます。

日本の借金は一人当たりいくら?世界の借金が多い国ランキング!

そもそもAIってどんな技術!?どんなことが可能になる?

 

そもそもAIとは?

AIとは,Artificial Intelligenceの略称で,日本語では人工知能と訳されることが多いです。

AIとは,「人間の脳が行っている知的な作業をコンピュータで模倣したソフトウェアやシステム」のことと辞書的には定義されており,簡単に言うと人間が考える思考回路を徹底的に追及することを目的とした機械といえるでしょう。

しかし,まだまだ新しい技術なので明確な定義や枠組みは定まっていないのが現状です。

AIでどんなことが可能になる?

AIの優れた能力として,「画像解析能力」「音声解析能力」「自然言語処理能力」の3つがよく取り上げられます。

第一に画像解析能力とは,どこに何があるかを瞬時に判断する能力が該当します。

これは自動車の自動運転技術などに応用されていますね。

また目で見えないものを補完することもできます。

監視カメラなど肉眼では詳細がわからないものも,AIが足りない情報を補うことで識別可能になります。

 

第二に,音声解析能力です。

これは実際の会話をテキスト化したり,同時通訳が可能になったりとコミュニケーションの段階の利便性につながります。

 

最後が,自然言語処理能力です。

これはSiriなどのように人間が話す言葉や文脈を理解し,人間のように会話をする事が出来る機能です。

身近なところだと機会に話しかけるだけで音楽を掛けてくれたり,天気を調べてくれたりと,機械と思えない範囲のサービスが実現しています。

金融業界分析!種類や特徴、ランキングを紹介!今後は?

AIで代替される仕事は?今の仕事の〇%がなくなる?

 

では日に日に便利になっていくAI技術によってどんな仕事がなくなってしまうのでしょうか?

AIにとって代わられる仕事は!?

英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授は,10年後~20年後に迎えるであろうAI社会において次のような仕事が取って代わられるという衝撃的な発言をしました。

  • 銀行の融資担当
  • スポーツの審判
  • 不動産ブローカー
  • 金融機関の審査担当
  • レジ
  • 電話オペレーター
  • カジノディーラー
  • ホテルの受付
  • カメラ修理工
  • クレジットアナリスト

など,702の職種が大幅又は部分的に自動化されるという試算が発表されました。

10年後には今の仕事の47%がなくなるって本当?

どうようにオズボーン氏は上記のような仕事の自動化が進むことによって,米国の総雇用者の約47%の仕事がAIに置き換えられていくリスクがあると推定しています。

もちろんこれは彼自身の持論の域を出ないので100%そうなるというわけではないですが,少なからず私たちの生活にAIは影響を与えてくることは間違いなさそうです。

日本の所得税を世界と比較!税率の高い国・低い国

AIにはできない仕事とは?どんな職業が消えない!?

 

人間がロボットに対抗できるのは「創造性と対人スキル

では,10年後・20年後も人間が活躍できる仕事はどんなものでしょうか。

一般的にはAI技術は創造性や対人スキルが必要な職業にはなかなか踏み込めないとされいています。

例えば,AI技術によってあなたにガンが見つかったとします。

AIはかなり高い確率でガンを発見できるかも知れませんが,「あなたはガンなので摘出します」と言われてもなかなか身を任せることは難しいですよね。

人間の意思決定には「合理」と「情理」の両方が必要なので,AIには情理まではカバーできないのです。

AIに代替されない仕事トップ10を紹介!!

  • 弁護士
  • プロデューサー
  • 医師
  • タレント・俳優
  • コンサルタント
  • バーテンダー
  • アーティスト
  • 教師
  • 教育・心理カウンセラー
  • デザイナー

 

先ほどは医師の例を挙げましたが,例えばテレビや映画にロボットばかりが出てきても娯楽としては成立しませんよね。

また音楽やデザインは人間がとっさの発想で作るから面白いのであって,AIには出せない魅力を人間は出すことができるとされています。

簡単に上の職業を類型化すると,弁護士・医師・コンサルタント・教師・カウンセラーは人間の意思決定に寄与するもの,そのほかは人間の娯楽を作ったり,雰囲気やイメージなどの抽象的な世界で活躍するものと分けられそうです。

コンサルティング業界研究!仕事内容や現状は?年収は高い?

まとめ

 

今回はAI社会においてどんな影響が出てくるかを予想を含めて考えていきました。

現代の技術の進歩は著しいので,もしかすると10年や20年とは言わずもっとすぐにAIに囲まれた社会になっていくかもしれませんね。

生活が便利になることはうれしいことですが,私たちが人間としてのアイデンティティを保てるかには一抹の不安がありますね。

メガバンクのリストラの原因は?AI社会で銀行の今後は?